旦那 浮気

旦那の浮気・・・兆候・サインを見逃さない

最近は、携帯電話やスマートフォンから
旦那の浮気が発覚することが多いといわれています。

 

旦那が浮気しているかもしれないと思ったら、
携帯電話やスマートフォンを注意深く観察してみてはいかがでしょうか。

 

たとえば、肌身離さず携帯電話やスマートフォンを持ち歩くようになったら
旦那の浮気のサインかもしれません。

 

旦那は浮気をしていると、携帯電話やスマートフォンに
後ろめたい情報がたくさん募るようになります。

 

そのため決してみられないように、トイレやお風呂場等、
どこにでも持ち歩くようになる方が多いといわれています。

 

電話に出ないというのもサインかも知れません。

 

着信音が鳴っていても出なくても良いから、と自分の前で電話に出ないのは、
旦那の浮気相手からの着信だからかもしれません。

 

携帯電話やスマートフォンを見ても特に旦那の浮気の兆候が見えない、
ということもあるでしょう。

 

しかし、本当にそうでしょうか。

 

見られても良いように、旦那の浮気相手からの着信やメール履歴を
消している場合もあります。

 

また、同性の名前に変えて登録をしている場合もあるでしょう。
細かく確認しなければ、旦那の浮気のサインをつかめないかも知れません。
着物を売るなら

 

旦那の浮気調査の費用相場

 

旦那の浮気調査の費用相場は、どんなものなのでしょう。

 

一般的に不倫の調査を依頼すると、
それなりに費用がかかると言われているので気になるところです。

 

旦那の浮気調査を依頼すると、
着手金、調査費、諸費用が必要になります。

 

着手金の相場は、大体2万円〜5万円くらいで、
探偵事務所によって幅があります。

 

中には着手金を請求しないところもあり、
調査が成功した時だけ成功報酬を請求するところがあります。

 

調査費は、いわゆる人件費になり、これが費用のメインになります。
旦那の浮気調査の費用は、探偵の人件費が大きく占めています。

 

相場は探偵1人につき、1時間で1〜2万円です。

 

旦那の浮気調査の場合、探偵2人で進めることが多いので、
1時間で2〜4万円かかることになります。

 

諸費用は、調査の際に使用する実費で、
撮影した現像代や出張して尾行した場合の交通費などが含まれます。

 

ガソリン代や高速道路の料金などは、全て諸費用に入ります。

 

諸費用は、不倫の調査が成功しても失敗しても
支払わないといけないので注意が必要です。

 

夫の浮気調査の費用相場は、
調査にかかる時間や探偵の人数で変わってくるので一概には言えませんが、
7日間ぐらい調査すると、30万円くらいはかかります。